10/11

どうしても気持ちの整理がつかないから少しだけ文章にしてみる。 あれから100日とちょっとが過ぎて、一緒に誕生日おめでとうをする前におじさんがいなくなってしまった。母は私のために連絡しないでいてくれて、お葬式にも帰れなくて、最後に話したのは夏の…

9/28

このブログを初めて1年が過ぎたみたいで、時間の怖さを感じる。この1年ですごくたくさんの変化があったように思う。 去年の秋には知らなかったコーヒーの美味しさと煙草を知った私は、この2つと秋の夜との組み合わせが最高なことも知った。2つとも好きな人た…

夏休み

もう8月も残り1週間になって、なんとなく夏の終りを感じている。去年か一昨年かに夏が少し好きになれたのに、今年は前みたいに嫌いに戻ってしまった。綿菓子どころじゃない雲が早く綿菓子みたいな、絹みたいな雲に早くならないかなと願う。夏のいいところは…

正解って?

ある有名人が癌で亡くなった。その人の事を思うより、親戚のおじさんが思い浮かんだ。 おじさんが癌になったのを知ったのが2週間前。GWに地元に帰った時に会って、「今検査をしてるんだー」「検査だけでしょ?どうせ何もないよ、きついのは歳のせいだよ」な…

久しぶりに1人の時間を過ごしてるように思う。最近1人でいる時間がすごく少なくなった。この時間が好きだった。今も好きなんだと思う。ただいつも誰かといて1人になったときの時間と、たまにだれかと過ごすことのあるときの1人の時間は、少し違うように感じ…

5月病

ゴールデンウィークに地元で撮った写真をやっとパソコンに入れた。見返すとすごく寂しくなった。地元が1番落ち着くし、苦しくならない。GW終わりから見事に5月病なんていうのになったみたいだった。授業をさぼってしまうのも、好きだったサークル室に行か…

早起きのこと

もうベッドの中の時間だ。早かったら眠っている時間。少し前まで当たり前に起きていた時間なのにこんなにすぐ変われるものなんだな、と少しだけ感心する。 朝は6:30にアラームがなる。6:45には朝ごはんの時間だから、お昼から学校の日でも同じ時間に起きる。…

新生活

新生活が始まってもう2週間が経とうとしていて、始まったばかりだったはずの春が過ぎ去ろうとしている。時間の流れが速すぎて立ち止まりたくなる。逆らいたくなる。 入学とともにずっと暮らしてきた家を離れた。不安でたまらなかったはずなのに、いざ離れる…

寝ようとしてから眠るまでの時間にいろんなことを考えて眠れなくなる。 私はすごくすごく恵まれた環境にいて、今はマイナスしかない出来事もおこらない。なのになんでこんなに苦しいふりをしてるのか、苦しくならないといけないのかわからない。生きるのが下…

明日も

最近春休みになった友達とよく遊ぶ。私の周りは地元を離れてる人が多くて、帰っている期間中という期限がつくと、会おうねが会いたいに変わる。本当に気を使わない人ばかりで一緒にいるときは、いつだって笑顔ばかりだ。楽しくて安心できる。私の周りの学生…

無限ループ

特急列車がくるのにホームから落ちたいなとか、ホテルの火事に巻き込まれてしまいたいなとか、VXガス体験してみたいなとか、不謹慎なことばかり考えてしまうときがある。事故で誰かが亡くなってしまうニュース見て心が痛む経験はしたことないのに、こんな風…

仲良くしている人が煙草を辞めた。だからなんだという話なのだけど、辞めた理由が彼女のためでそんなもんだったんだなと思った。大切な人のためなら大好きな煙草辞めちゃうんだなって、それしか考えられなかったんだなって、彼女は辞められなかったみたいだ…

思っていることを整理したくて言葉にしてみるのだけど、完成した文章はいつもいつも自分を正当化しようと必死な文章になっている。自分と誰かへの言い訳ばかりの文章になる。 誰かに認めてもらえればそれでよかったはずなのに、次は求められたくなってしまっ…

前向き

誕生日を迎えてまた1つ歳をとった。迎える予定のなかった19歳になった。それでも日常も私自身も何も変わらない。18歳が終わることのなにを恐れていたんだろう。当日にはたくさんのおめでとうをもらって、まわりに支えられていることを実感した。生きていられ…

きらきら

年賀状が届くのが好きだ。自分にくるものはすごく少ないけれど、おうちに届くものはなぜか早く見たいと思う。郵便屋さんのバイクの音だったり、郵便受けを閉める音を聞くとわくわくする。お正月の楽しみの1つ。 年があける瞬間は、友達と神社でカウントダウ…

12月30日

今年の目標は現状維持だったみたい。高校もバイトも写真も辞めずに続けること。それから唯一変えたいとあったのは、優しさをもつこと。 目標を立てていたことすら忘れていたし、達成できる目標しか立てていないように思うけれど、達成できている。 優しさっ…

こんな時間に考えるつまらないこと。

とんでもない偽善者なのかもしれない。 みんなそうだよ、という感じだけどだからといってそれがいいというわけではないんだと思う。限度というのもがよくわからなくなる。良い人振るのも、頼るのも、誰かのことを想うのも、もちろんその他たくさんのことも、…

満ち足りない

書きたいことをまとめられないうちに、書きたかったことさえも忘れて今日になった。勝手に考えも時間も変わって進んでいく。今日は霰が降った。寒さと共に冬を実感していたけれど、私が思っているより季節は先を行っているみたい。既に寒すぎるから引きこも…

苦しくて、なんにも上手くいかない気がする。全部が悪い方向に進んでいるようなそんな感じ。たぶん私の捉え方がそうなっているだけなのだけど。卒業文集での先生の言葉をたまたま見つけた。「私は結局、願い、祈ることと励ますことしかできません。強く生き…

風邪

私は入試のために移動してるところ。 なんだか電車が遅れているみたいで不安がさらに不安になってるところ。 まだ家を出て2時間ぐらいしか経ってないのに、早くも母とわんこに会いたくて、おうちに帰りたくて泣きそうなところ。 むしろ涙が溢れそうでまばた…

仮定

最近は怒られることも否定されることも少なくなって、そのままでいい 変わらなくていい と認めてもらえる。それなのに承認欲求が満たされないのは、私を否定する私さえも嫌になってきていて、自己否定を認めてほしいのかもしれない。つまり私は、変わりたい…

ポイント制

19歳まであと2ヶ月ぐらい。残り2ヶ月、残り1日だといいのに。このまま眠って朝が来ないなんて幸せじゃん。最近はいろいろまともにやってきて、それなりの結果を残して、これが最後なら「頑張ってたのに」って言ってもらえそうな気がするの。「頑張ってもいい…

曇りガラス

会いたいなと思う人がいると、その人にたまたま会えたりする。連絡しようかなと思っていたら、たまたま連絡がきたりする。偶然なのに必然な感じがすることがある。その時の感じがすごく好き。 なんとなく思いが伝わっている感じ。本当はそんなことないんだろ…

今日、大学受験の願書を出した。 初めて自分で決めた自分の進路、初めの1歩。この前、父と進路のことでもめて「辞める可能性はある」というと「そのくらいの意思で」と言われてしまった。私の言葉足らずな部分もあったけれど、他の人からすれば、そう思うの…

半袖短パンで毛布にくるまる。ふわふわの毛布に触れて、自分の体温を感じてすごく幸せになる。今年の秋は短そう。 空の見上げてにやにやしてしまう感じだったり、日向ぼっこしたくなる太陽の優しい暖かさも、空気が澄んでいて綺麗に見える夕焼けも、全部秋だ…

忘れないこと

私は先生が好きだった。過去形にしていいのかわからないけど、やっと最近、過去形にできるようになった気がする。中2ぐらいからずっと彼のことが好きだった。国語の先生で、私の1つ上の子供がいた。彼は私が初めて、両親以外で好きだと思えた大人だった。尊…

きっと全部うまくいくってさ

オレンジの光が私を包み込む。まるで優しいおばあちゃんに抱き締められているような、全てを認めてもらえてるような、そんな感じ。おばあちゃんに抱き締められた記憶はないけどね。そんなこんなで、なにもないのに泣いているのが可笑しくて、笑顔を作ってみ…

なくしもの

がんばれ も ありがとう も ごめん も普段からきちんと思って言っている人なんてほぼいない。例えば、頑張れと言われて頑張ったところで相手はなにも思わないし、なにも感じなかったりする。言葉というよりも音みたいだ。それなのにその言葉で動かされる。い…

居場所

インターネットの世界は居心地がいい。好きなものだけを集められて、嫌なものなんてなんでもシャットアウトできる。 小学5年生ぐらいからネットというものを使ってきたし、思い返すと本当にたくさんの場所でいろんな人に関わってきた。たぶんどこでも好きな…

眠れない

真っ暗な夜空が光る。少し遅れて何とも言えない音が響く。お昼寝をしすぎて眠れないのが雷が怖くて余計眠れなくなってしまった。雷が怖くなったのはたぶん中学生とか小学校高学年とかそんなとき。あんまり覚えていないけど夜中に雨と雷がすごく酷い時があっ…