読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思っていることを整理したくて言葉にしてみるのだけど、完成した文章はいつもいつも自分を正当化しようと必死な文章になっている。自分と誰かへの言い訳ばかりの文章になる。
誰かに認めてもらえればそれでよかったはずなのに、次は求められたくなってしまった。君はもっとできる人だよ、と期待されたくなった。私の普通を他人の普通以下にしたのは私自身なのだけど、意味の分からない人並み以上を求めてしまうプライドが普通以下を嫌ってしまう。

ちゃんと生きたい自分より楽したい自分の方が大きくて、いつになっても勝てそうにない。変わりたい自分より変わらず楽したい自分の方が大きくて、いつになっても勝てない。楽したい自分を周りに承認させてしまったから、それが一番よく思えてしまう。
自分の価値観をもってて周りに左右されなかった私はいつの間にいなくなってしまったのだろう。周りからの評価ばかりを気にして、ふらふらしてしまう私はいついなくなるのだろう。

自分にルールを課してそれだけはきちんとしてみようと思うのに、それすらできなくて失敗が重なっていく。そうなるとマイナスがたまって、プラスのない自分が見えて苦しくなる。どうしたらいいのかわからない。どうしてこんなに頑張れないのだろう。
自分で認めてあげられるぐらいちゃんと生きたいだけなのに。自分がなりたい自分にも、周りが求めている人にもなれない。